2019-10-19

サンクスギビングデーとは何の日なの?アメリカ人の楽しみ方は?

2019年のサンクスギビングは 11月28日 木曜日です。

アメリカで一番楽しい10月から12月にかけてのホリデーシーズン!

10月はハロウィン、11月はサンクスギビング、そして12月はもちろんクリスマス。

ハロウィンとクリスマスはわかるけど、サンクスギビングって何?という方は多くいらっしゃると思います。

そこで、アメリカ人にとってクリスマスと並ぶ重要な日であるサンクスギビングの過ごし方や連休の楽しみ方についてお伝えしたいと思います。

◆サンクスギビングとは?

アメリカのサンクスギビングは毎年11月の第4木曜日で、ほとんどの学校や職場は最低でも4連休になります。

・歴史

サンクスギビングの始まりは1621年に遡ります。

1620年の冬にイギリスからマサチューセッツ州のプリマス植民地に移住したピルグリム(イギリスからアメリカにメイフラワー1号で渡ったピューリタン:清教徒)たちは、アメリカでの食糧確保に大変な苦労をし、厳しい冬だったこともあり多くの死者を出しました。

春になり狩りをしたり畑を耕して食料を得ようとするもうまくいかないピルグリムたちでしたが、先住民の知恵と助けによってトウモロコシなどの種や農作物の栽培知識を授かることで、生き延びることができました。

1621年の秋は収穫が多かったので、助けてくれた先住民たちを招き、神の恵みと先住民たちへの感謝の気持ちを込めてご馳走をふるまったのが始まりです。

・感謝の気持ちを伝える日

サンクスギビングは「感謝の気持ちを伝える」という意味です。現代では、毎日の食事に困らないこと、家族が健康であること、幸せに毎日を過ごせていることに感謝し、日ごろからお世話になっている人たちにありがとうの気持ちを伝える日とされています。

◆ アメリカ人の典型的なサンクスギビングデーの過ごし方

サンクスギビングデー、典型的アメリカ人がターキー(七面鳥)の丸焼きのディナーを食べる以外にすることを挙げてみました。

・メイシーズ(Macy’s)のパレード

ニューヨークのメイシーズがスポンサーのパレードをテレビで見ます。これは本当にビッグイベント。

引用: Country Living

バルーンやフロートだけでなく、ライヴ・ミュージックやパフォーマンスが行なわれます。全米各地の大学やハイスクールのマーチングバンド、チアリーダー、有名なシンガーやバンド、ダンサーも出演するので見逃せません。

サンタクロースが登場すると、いよいよクリスマスシーズンの幕開けです。

ニューヨークに住んでいる方は現地で見て楽しむこともできますね。ものすごい混雑なので、よくリサーチして早めに席を確保してくださいね。

・マラソンまたは気軽なランに参加

全米各地でThanksgiving Turkey Trotと呼ばれるレースが開催されます。

5キロ、10キロ、15キロ、ハーフマラソンと、レベルによって参加できる種目がいくつも用意されているので、老若男女誰もが楽しめるイベントです。走るには季節的にも最高ですね。

・NFLフットボールゲーム

サンクスギビングにはNFLのフットボールが3試合行われます。フットボール好きのアメリカ人たちには堪らない!テレビは一日中フットボールのチャンネルでつけっ放しです。

ちなみに今年のサンクスギビング・ゲームは以下の通り。

  • ベアーズ(シカゴ )- ライオンズ(デトロイト)
  • ビルズ(バッファロー )- カウボーイズ(ダラス)
  • セインツ(ニューオーリンズ)- ファルコンズ(アトランタ)

◆サンクスギビングの料理

サンクスギビングのディナーは本当に豪華です。

テーブルいっぱいに食べきれないほどの料理が並ぶサンクスギビングのディナー。どんな料理が一般的に食べられるのでしょうか?

 

 

・ターキー(七面鳥)の丸焼きは必須

サンクスギビングに食べるディナーに絶対欠かせないのはこれ!

  • ターキー(七面鳥)
  • マッシュポテト
  • スタッフィング
  • クランベリーのジェリー
  • パンプキンパイ

*ここにあるクランベリーのジェリーは、デザートではなくメインディッシュの添え物として出されます。甘酸っぱくて、他の料理と一緒に食べると意外と合います!

・サイドディッシュはママの味

スタッフィングという、クルトンのようなものに炒めた玉ねぎとセロリなどを混ぜて作るサイドディッシュは欠かせません。これはターキーを焼く時に中に詰めて肉汁を吸わせる方法と、別に作って取り分ける方法があります。

家庭によっては、いんげんのキャセロール(オーブン焼き)や、サツマイモにブラウンシュガーを混ぜてオーブンでキャラメライズさせる甘い一品、ホームメイドのエッグヌードルが加わったりします。

日本のお節料理と一緒で、「サンクスギビングには絶対これ!」というママの味、料理が家庭ごとに一品か二品はあります。

・デザートは何種類も用意

サンクスギビングのディナーはごちそうがテーブルに所狭しと並ぶ特別なもの。

デザートもたっぷり用意します!

サンクスギビングのデザートの基本はパンプキンパイ、ピーカンパイ、アップルパイ。買ってきたものではなくホームメイドを期待されています。そこにチョコレートパイやバナナクリームパイなど、好みのものが加わります。

・アメリカのママは大変

これだけの料理を用意するのは簡単ではありません。

サンクスギビングデー当日は全米中ほとんどのお店がクローズするので、前日までに全ての食材を買っておきます。

ターキーは冷蔵のものと冷凍の物があります。冷凍の物の場合は冷蔵庫に3~4日前から入れて、忘れずに解凍しておかなければなりません。

前日にパイを焼き、エッグヌードルを作る場合には前の晩から仕込んでおきます。

もちろん男性陣が手伝ってくれる家庭もあるでしょう。

とにかくこれだけのごちそうを作るのですから、当日も朝からキッチンで大忙しです。

ディナーと言っても、サンクスギビングの食事をランチタイムにする家庭や、午後2時から4時頃という早い時間から始める家庭が多いです。

早くから食事を始めて、おしゃべりしながら長い時間かけてゆっくり楽しむのがサンクスギビングディナーです。

・翌日の食事

大量に作ったご馳走料理がたくさん余るので、翌日の食事はターキーをパンにはさむなどして簡単にすませ、残り物を片付けます。

ママは何もしないでゆっくり休ませてもらいます。

・サンクスギビングディナーに招待されたら

アメリカ人と結婚している方やお付き合いをしている方は、お相手の家族からサンクスギビングディナーに招待される機会があるのではないでしょうか?

また、仲良くしてくれている近所のアメリカ人ファミリーやお友達から招待されることもあるでしょう。

そんな時は何が必要か聞いて、一品持って行くといいですね。

どこかで美味しいパイを買って行くのが一番簡単な方法。

私の場合は、寿司ロールやチキンのレタスラップなど、何か一品日本のものやアジアのものを持ってきて欲しいとリクエストされます。

下記の記事で、アメリカ人に喜ばれる料理をご紹介しているので、ぜひ参考になさってみて下さいね!

サンクスギビングディナーに合わないような気もしますが、何か箸休め的に変わったものが意外と喜ばれるのです。でも相手の好みもあるので、事前に何が必要か具体的に聞いてくださいね。

◆ブラックフライデー

2019年ブラックフライデー11月29日金曜日です。

ブラックフライデーは日本にも上陸したそうですね!驚きです!

ブラックフライデーとは、サンクスギビングの翌日に毎年行われる大規模なセールのこと。

アメリカでは、サンクスギビングの週末はほとんどの人が木曜日から連休で金曜日もお休みです。日付が変わると夜中からショッピングの開始!朝オープンするお店の前には行列ができます。

なんでも格安で買えるので、目移りしてしまう。大混雑に圧倒されて、何を買ったらいいのかわからなくなってしまうので、お目当ての物がある場合は事前にリサーチしてから参戦して下さいね!

また、子供たちや家族へのクリスマスプレゼントを買うには最高の日です。

アメリカ人はクリスマスプレゼントを家族や友達のために大量に用意するので、この日にクリスマスショッピングをほとんど済ませてしまう強者も多いです。

今はオンラインでもブラックフライデーセールとして格安で商品を変えますが、夜中から並んで人混みを掻き分けてショッピングをするのを楽しみにしている人たちで、どこのお店も大混雑です。

◆サイバーマンデー

2019年サイバーマンデー12月2日月曜日です。

ブラックフライデーの3日後の月曜日はサイバーマンデーと呼ばれる、これまた大幅値下げで行われるオンラインショッピングのディスカウントセールの日です。

ブラックフライデーで買い忘れたものをオンラインで購入しましょう。

◆旅行

長い連休なので旅行の予定を立てる方も多いでしょう。

私たちは友人の結婚式に招待されて、サンクスギビングの連休にフィラデルフィアに行ったことがありますが、旅行中に困った点がありました。

・ショッピング

サンクスギビングデー当日はほとんどのお店が閉まっているということをお忘れなく。オープンしているとしても、午後3時までとか、かなり早い時間に閉店します。

・食事

当日クローズしているレストランも多いです。オープンしているレストランではサンクスギビング用のセットメニューが用意されていて、しかもバカ高いです。テーブルを予約しておかないと門前払いされますよ。ウォークインでどこかで簡単に食事を済ますなんてことは、サンクスギビングデーだと難しいのでご注意ください。

アメリカ人がサンクスギビングに旅行する場合には、帰省するとか家族に会いに行くことがほとんどなのであまり関係ありませんが、それ以外の目的で出かける場合には、この二点に気を付けてくださいね。

◆家族で過ごす

サンクスギビングはクリスマス同様に、家族で過ごす大切な日です。食事の前には祈りを捧げ、一年間健康で過ごせたことや、家族そろってサンクスギビングを過ごせることなど、さまざまなことを思い出し感謝する日です。しっかり4連休をとって、家族でゆっくり過ごしてくださいね。

 

 

Tags:
関連記事

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ABOUT      CONTACT    SITEMAP    PRIVACY POLICY

%d bloggers like this: