2019-12-28

プッシュ・ポップ ・コンフェッティを簡単に手作りで楽しむ方法

コンフェッティとは紙吹雪。お祝い事の時やパーティー、パレードなどでばらまかれる小さく切ったカラフルな紙などのことです。

Studio DIY!

コンフェッティをばらまくのに使われるのがプッシュ・ポップ・コンフェッティ

コンフェッティ・クラッカーとか、コンフェッティ・ポッパー、またはパーティー・ポッパーとも呼ばれます。

日本では結婚式に使われることが多いようですが、アメリカでは誕生会や独立記念日のパーティー、ニューイヤーズイブのカウントダウンパーティー、卒業パーティーなど、いろいろな場面で使われます。

市販のものでも良いのですが自分でも簡単に作れます!自分で作ればパーティーのテーマに合ったお洒落なデザインで、中身も自由に変えられて、しかも経済的なのでお薦めです。

この記事では、プッシュ・ポップ・コンフェッティの2通りの作り方をご紹介します。

包装紙の再利用方法について書いたこちらの記事でも触れましたが、コンフェッティは綺麗な包装紙や可愛いプラスチックの小袋をシュレッダーにかけると簡単に作れます。

プッシュ・ポップ・コンフェッティの作り方

市販のものはバネの力や火薬を利用してコンフェッティを弾き出しますが、家庭では以下の簡単な方法で簡単に楽しむことができます。

1.シンプルな方法

トイレットペーパーの芯のような紙の筒にコンフェッティを入れ、使う時はラッピングペーパーを破いてばらまきます。

Studio DIY

両端を引っ張れば中から簡単にコンフェッティを出せるように、トイレットペーパーの芯を半分に切ってからラッピングペーパーで包むのがコツです。

Studio DIY

2.風船ではじき出す方法

風船を引っ張って弾くと、その時の圧力でコンフェッティが飛び出す仕組みです。

Happiness is Homemade

風船を切ってトイレットペーパーの芯に付けます。風船が外れないようテープで留め、上からラッピングペーパーを巻いてきれいに風船の部分を隠しましょう。

すぐに使わない時や持ち歩きたい時には、丸く切ったフラワーペーパーを軽く糊で付けて蓋をします。

Happiness is Homemade

トイレットペーパーの芯の代わりに紙コップの底を切り抜いたものでも使えます。

デザイン集

同じ基本の方法で作ったものも、飾り付け次第で違ったデザインを楽しめます。

テーブルセッティングの一部になるようなデザインでラッピングします。コンフェッティ・ポッパーを開けるのは食後のお楽しみです。

Magnolia

スーパーボウル(2月に行われるフットボウルの一大イベント)パーティーの時用のポッパー。

The Good Stuff

紙コップの底を取って風船を付けたものです。

Persia Lou

イベント毎に違うオリジナルのラベルを作って貼っても素敵。

Tasteful Tatters
関連記事

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ABOUT      CONTACT    SITEMAP    PRIVACY POLICY

%d bloggers like this: