2019-11-28

ドライフルーツリースの作り方!香りを楽しむデコレーション

オレンジやレモンなどの柑橘系フルーツを乾燥させて、香りのリースをつくってみましょう。季節を問わずに楽しめる美しいリースです。

この記事では、柑橘系フルーツを乾燥させる方法とリースの作り方、素敵なドライフルーツのリースの例と、その他のデコレーションの例をご紹介します。

BHG
  • ドライフルーツのリースの作り方
  • ドライフルーツのリースのお洒落な例
  • ドライフルーツを使ったデコレーションアイディア

ドライフルーツリースの作り方

ドライフルーツは 20世紀初頭ごろからクリスマスリースやガーランドに使われるようになりました。近年では、もっと長く使える布製やガラス、プラスティック製のものに押され気味でしたが、最近またドライフルーツを使ったデコレーションの人気が高まってきましたよ!

材料

  • 直径45センチのフォームリース
  • 大きなシトラスフルーツ 14個(グレープフルーツやオレンジ)
  • 小さなシトラスフルーツ 8個(レモン)
  • グリッター
  • 待ち針
  • サテンのリボン

作り方

1.レモンは3ミリの厚さに、グレープフルーツとオレンジは6ミリの厚さの輪切りにする。

2.オーブンを150℉(65℃)にセットする。ワイヤーラックの上にシトラスフルーツを並べ、3時間かけてゆっくり乾燥させる。裏返してさらに90分乾燥させる。周りが少し茶色がかった状態になる。

Taste made

*ワイヤーラックがない場合にはパーチメントペーパーを敷くか、アルミホイルをクシャクシャにしてから広げたものを使うと良いです。クシャクシャにしたものだとフルーツが貼り付かず、取る時に簡単です。

3.オーブンから出したら、そのままワイヤーラックの上で3時間乾かす。まだ少し水分が残っている状態のときに、グリッターを振りかけておく。完全に乾燥するとグリッターを自然に取り込んでくれる。

乾かしすぎるとリースに沿ってカーブが作れず割れてしまうので注意してください。

BHG

4.待ち針(straight pins)を使って乾燥したフルーツをフォームリースに付けていく。重ねながら上手に付けてフォームを完全に隠す。

Amazon $5.21
BHG

ドライフルーツのリースのお洒落な例

ご紹介した上記のリースにはたくさんのフルーツが必要で、「上手くできなかったら大量のスライスをどうしよう?」ってちょっと心配になりますよね。

以下でご紹介するデザインのリースにはそれほどたくさん必要ではないので、初めて試してみる方には良いかもしれません。

リースの一部分に使ったデザイン

リースの一部分にオレンジやみかん、ペアーのスライスを配置しています。グリーンも加えると引き締まってお洒落になりますね。

salt in my coffee

ハートのリースに冬のデザイン

スライスと丸ごとのオレンジとレモンも使用しています。シナモンスティックや松ぼっくりをバランスよくアレンジします。

Hallmark Channel

リースの輪に通す方法

ドライフルーツのスライス、季節の葉、殻付きナッツの中央にリングを通して作ったリースです。

how to make a burlap wreath

ドライフルーツを使ったデコレーションアイディア

リース以外のドライフルーツのデコレーションの例をご紹介します。

オーナメント

オレンジのスライスに星型のアニスをグルーでつけて作ったオーナメントです。

she keeps a lovely home

りんごのスライスもドライで使うと可愛いですね。

crafty bug

ガーランド

ジュートの紐を通して上からぶら下げるデコレーションです。

Taste made

赤い実とグリーンの中央に糸を通して作ったガーランドです。

Three Sheep Studio

まとめ

柑橘系フルーツのスライスをデコレーション用に乾燥させるには時間がかかりますが、出来上がりがとても素敵なので手間をかける価値はあります!

オーブンで乾燥させた後にグリッターを振りかけ、そのままさらに乾燥させると、お砂糖をまぶしたように仕上がります。ぜひ試してみてください。

余ったドライのスライスはオーナメントにしたりガーランドにしたり、またはポプリにしてお洒落なボウルに入れて飾りましょう!

関連記事

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ABOUT      CONTACT    SITEMAP    PRIVACY POLICY

%d bloggers like this: