2019-11-07

玄関まわりの外の飾り付けもお洒落にこだわりたい奥様へ!秋のデコレーション6つのアイディア

フロントドア周りに季節のデコレーションがされている家を見ると、その家のの奥様って、おしゃれで心にゆとりのある素敵な人なんだろうな~と想像できますよね。

そんな奥様、そしてそんな奥様候補生の皆様に、今日はBetter Homes & Gardensから秋の玄関周りの外のデコレーションのアイディアをお届けします!

◆秋の玄関周りのデコレーション

ハロウィンが終わり、クリスマスまでまだ間がある秋。何かデコレーションしたいけどどうしたらいいのかちょっと悩ましい季節ではありませんか?

私はいつもハロウィンが終わると気が抜けてしまい、11月の間は外のデコレーションに気が回らなくなってしまうのですが、この記事を読んで俄然やる気が出てきましたよ!皆さんもトライしてみてはいかがですか?

もしハロウィンのデコレーションをしない方なら、9月になったらこのように飾り付けできますよ!

1. ランタン

日本で玄関先にランタンを飾る人などほとんどいないはず!

でもランタンは秋の飾り付けを美しくエレガントに演出してくれる、とっても便利な存在です。ぜひ取り入れてみてください!

この写真のようにキャンドルを入れてもいいし、小さなパンプキンやフェイクの枯葉などを入れてもいいですね。キャンドルは火をつけて外に出しっぱなしにしないでくださいね!もし使うならLEDキャンドルをお薦めします。

2. パンプキン

パンプキンがなかったら(アメリカの)秋とは言えない!パンプキンはサイズや色を変えていくつも飾るのが素敵です。

アメリカでは簡単に手に入るけれど、日本では無理だと思うので、フェイクのものをぜひ使ってみてください。秋には絶対パンプキンなのです~。

3. 干し草

これは日本で見つけるのは不可能でしょうか?アメリカでは秋になると普通にどこででも買える、大小さまざまなサイズの干し草のデコレーション!

これはそのままでも絵になりますが、他の飾りを置くためのベースになってくれる、お役立ちグッズです。デコレーションに高さが出て素敵になります。

4. リース

ドアには常にリースを飾りたいものです。経済的なのは、ベースになるリースを一つだけ用意して、季節ごとにアクセサリーを変えてドレスアップする方法です。この写真のリース、素敵ですよね!材料は全てフェイク。何年でも使えます。

5. 菊の花

秋の玄関先に菊の花のプランターも必ず飾っていただきたいです!

黄色、オレンジ、赤と、バリエーションが豊かなのでお好みの色を選んでください。やはりフレッシュなお花のプランターががあると気分も違います。

私はブルーやパープルのアスターを飾るのも好きです。

秋の花アスター

6. おしゃれなプランター

モダン、トラディッショナル、カントリーなど、お好みのスタイルがあると思います。そのテーマに合った、大き目な高さのあるお洒落なプランターに、背の高いグラスや菊、その他のプラントをこの写真のようにアレンジして植えてみましょう。

◆まとめ

玄関の外にまで気を配って季節を感じされるデコレーションをする。

誰かが見ているからではなく、自分の気持ちのために。

そんな丁寧な暮らしができたら最高ですよね!

Tags:
関連記事

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ABOUT      CONTACT    SITEMAP    PRIVACY POLICY

%d bloggers like this: