2019-10-14

ハロウィンの飾りを手作りで!空き瓶でキャンドルホルダー

家にあった空き瓶を使ってキャンドルホルダーを作ってみました。

◆ハロウィンがテーマのキャンドルホルダー

ちょっと手間がかかるし筆で絵を描くので面倒に思えるかもしれませんが、とっても楽しいプロジェクトです。

♠︎材料

  • 空き瓶
  • パープルのスプレーペイント
  • リキッド状の糊
  • 黒のアクリルペイント
  • お好みのイラスト

♠︎作り方

 

 

  1. 空き瓶のラベルをきれいに剥がす。
  2. 瓶にスプレーペイントで薄く色をつける。

*さっと薄く色をつける程度です。真ん中の大きな瓶には色をべったり付け過ぎてしまいました。こうなるとこの瓶は使えません。中に入れるキャンドルのライトが浮かび上がってくるように、ごく薄くつけます。

3. お好みのイラストを用意して、ちょうど良いサイズにプリントアウトする。

*私はPixabayで無料のイラストをダウンロードし、Canvaでサイズを変更して一枚のA4サイズの紙にまとめました。

4. ペイントが完全に乾いたら絵を描く準備をする。リキッド状の糊とアクリルペイントを同量ずつ小皿に入れて混ぜる。

5. 瓶の中にイラストを入れて、細い筆を使って絵を描き写していく。

*スプレーペイントが厚くなりすぎると、この時に絵を描き写すことができません。フリーハンドで描ける人には問題ありませんが。

♠︎出来上がり

真ん中のボトルにはスプレーペイントを付けすぎたので、スポンジでこすってペイントを剥がして再度スプレーしました。

グラデーションがあって味があると言えなくもありませんが、やはり仕上がりが汚くなってしまうかな〜。一度失敗した瓶は残念ながら使えません。

絵を描く時、極細の油性ペンで輪郭を取りながら描くと簡単かもしれません。黒くべったり塗りたい部分は、リキッド糊と黒のペイントを混ぜたものを使った方がきれいに仕上がります。

難易度の高いプロジェクトですが、中にキャンドルを入れて火を灯すととっても綺麗ですよ〜。

関連記事

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ABOUT      CONTACT    SITEMAP    PRIVACY POLICY

%d bloggers like this: