2020-01-15

バレンタインクッキーのデコレーション!ハート型をさらに可愛くするアイディア7選

バレンタインデーにチョコレートを贈るのはアメリカでも一般的。でも、チョコレートでなければダメという風潮はありません。甘いものなら何でもバレンタインのプレゼントになりますよ。

チョコレート以外の例として、フロスティングを使ってシンプルなシュガークッキーをお洒落にデコレートし、バレンタインらしく素敵に仕上げるアイディアを7つご紹介します。

今年は手作りのハート型のシュガークッキーを贈ってみてはいかがですか?

必要なもの

今回ご紹介するバレンタイン用シュガークッキーの7種類のデコレーションに使うもののリストです。

  • ハート型に抜いたシュガークッキー
  • アイシング
  • 湯せんで溶かしたチョコレート
  • 食品用着色料
  • ボウル
  • スプーン
  • 厚めの紙(ステンシル用)
  • はさみ
  • スプリンクル(小粒でカラフルな製菓用デコレーション素材)
  • エディブルペーパー(ポテトや米で作られた食用の紙)
  • ハート型のパンチ
  • キャンディーパール
  • 小さな絞り袋
  • 爪楊枝
  • バラのデコレーション用キャンディー

シュガークッキーの作り方

アメリカの家庭でよく作られる、美味しいシンプルなシュガークッキーのレシピです。

材料

  • 室温で柔らかくしたバター 130グラム
  • グラニュー糖 150グラム
  • ベーキングパウダー 小さじ1
  • 塩 小さじ1/4
  • 卵 1個
  • 牛乳 大さじ1
  • バニラエクストラクト 小さじ1(バニラエッセンスなら3~4滴)
  • 薄力粉 250グラム

作り方

  1. 大きなボウルにバターを入れ、高速のハンドミキサーで30秒間ほど混ぜる。
  2. グラニュー糖、ベーキングパウダー、塩を入れハンドミキサーでさらに良く混ぜる。
  3. 卵、牛乳、バニラを加え、引き続きハンドミキサーで混ぜる。
  4. ふるっておいた薄力粉を二回に分けて入れ、木べらかゴムベラで粉けがなくなるまでさっくりと混ぜる。
  5. 二つに分けてラップに包み、冷蔵庫で30分間ほど休ませる。
  6. オーブンを375℉(180℃)に温める。
  7. 粉をふった台にクッキー生地を5ミリほどの厚さに伸ばす。半分ずつ二回に分けてすると良い。
  8. ハート型に抜き、紙を敷いた天板に2センチ間隔に並べる。
  9. ハートの周りが薄い茶色になるまで7~10分ほど焼く。

アイシングの作り方

シュガークッキーはそのままでも美味しいけれど、バレンタインデーのような特別な日のためにはアイシングでデコレートするととってもお洒落。作り方はとても簡単なので覚えておくと便利です。

材料

  • 粉糖 200グラム
  • メレンゲパウダー 小さじ4.5
  • クリームオブターター 小さじ1/4
  • ぬるま湯 60㏄
  • バニラエクストラクト 小さじ1/2 (バニラエッセンスなら2~3滴)

作り方

  1. 大きなボウルに粉糖、メレンゲパウダー、クリームオブターターを入れて混ぜる。
  2. ぬるま湯とバニラを加え、ハンドミキサーで最初は低速で混ぜ、良く合わさったら高速にして7~10分間、固くなるまでよく混ぜる。
BHG

乾いて固くならないように、使う直前までラップを貼って空気に触れさせないようにしましょう。

バレンタインのクッキーデコレーションのアイディア

ハート形のクッキーが焼き上がったら、チョコレートやスプリンクル、アイシング、エディブルペーパーなどで可愛くデコレートしましょう!

チョコディップ

チョコレートを刻んで湯せんにかけてゆっくり溶かし、クッキーの半分にディップします。冷やしてチョコレートが固まれば出来上がりです。

BHG

スプリンクル

まず、クッキーよりも大きいサイズの紙(カード位の厚みのあるしっかりした紙)の中央をハート型に切り抜き、ステンシルを作ります。

焼き上がったクッキーが冷めたらフロスティングを塗り、完全に固まってしまう前にステンシルをそっと置き、カラフルなスプリンクルを振りかけます。

BHG

エディブルペーパー

エディブルペーパーはクッキーの飾り付けにとても便利です!

クッキーに ピンクのフロスティングを塗り、フロスティングが固まる前にハート型に切ったエディブルペーパーを手早くのせれば完成。フロスティングが固まってからではエディブルペーパーが付かないので注意してください。

シンプルだけど可愛らしいデザインです。たくさんのハートを切る場合にはパンチを使うと楽です。

BHG

チョコレートとキャンディーパール

普通のチョコレートを溶かして使っても、絞り出すときにすぐに固まってしまって上手にできないので、この場合にはチョコレートキャンディーメルト(chocolate candy melt)という製菓材料を使って下さい。

Amazon

小さなビニール袋かジップロックバッグに湯せんで溶かしたチョコレートキャンディーメルトを入れ、袋の角を小さく切り穴を空けます。写真のようにチョコレートで模様を付け、キャンディーパールを飾りましょう。

BHG

赤とピンク

バレンタインと言えばピンク!

フロスティングを濃いピンクと薄いピンクに染め、ハートの半分ずつに塗ります。最初に薄いピンクのフロスティングを塗り、乾いて固まってから濃いピンクのフロスティングを塗ると綺麗にできます。

BHG

マーブル

クリームやフロスティングでマーブル模様を作ったことありますか?結構簡単に綺麗な模様ができて嬉しくなっちゃいますよね?

この写真の様にするには、まず白いフロスティングをクッキーに塗ります。

ピンクのフロスティングを小さな絞り袋に入れ、斜めに細いラインを等間隔で書きます。

ピンクのラインを横切る形で爪楊枝を使ってラインを崩していきます。

爪楊枝でラインを崩す際に交互で違う向きにするとこの様になります。

BHG

シュガーローズ

これは7つの中で一番簡単かもしれません。

製菓材料売り場でこんな素敵なバラのデコレーションを見つけたら、ぜひ使ってみましょう!クッキーに塗ったピンクのフロスティングが乾く前にバラをのせましょう。

BHG
Amazon

まとめ

バレンタインの手作りクッキーのデコレーションアイディアをご紹介しました。

チョコレートやアイシングを使えば、シンプルな普通のシュガークッキーがとっても素敵になります!

お洒落にラッピングしたり、お皿の上に綺麗に並べればパーティーでも大人気。

ぜひお試しください!

関連記事

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ABOUT      CONTACT    SITEMAP    PRIVACY POLICY

%d bloggers like this: